完全無添加酵素ドリンク優光泉スタンダード味と梅味を飲んだ感想。

優光泉のスタンダード味と梅味の味の感想。炭酸水で割って。

酵素ドリンクは、やっぱり飲みづらいイメージがあるので、味が気になりますよね。

完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】を飲んでみたので、その感想をお知らせしますね。

優光泉には、スタンダード味と梅味の2種類があるのですが、私は両方飲みました。

まずは優光泉のスタンダード味から。

優光泉スタンダード味の感想。

計量カップで20cc。

付属の計量カップで、20cc計ります。

計量カップに移しただけで、甘酸っぱい香りがしてきました。

炭酸水で薄めた優光泉スタンダード味。

そして、炭酸水で薄めます。

優光泉には、蛍の郷の天然水という、1リットルのペットボトル入り炭酸水が、付いてきます。

4〜6倍に薄めてのむのがオススメ、だそうですが、特に決まりはなく、好みで調整して良いようです。

炭酸水で割った優光泉スタンダード味を飲んでいるところ。

スタンダード味を飲んでみると…

すっごく飲みやすい!!

甘酸っぱいジュースのような味です。

酵素ドリンクとは思えないほど美味しくて、びっくりしました。

これなら、ごくごく飲めてしまいます。

優光泉には甘味があるのですが、砂糖やハチミツや香料などで味付けがされていないので、原料の野菜本来の甘みなんだそうです。

口当たりも、炭酸水で割ることで、シュワっとさわやかです。

炭酸が入っていると、満腹感も得られるので、ダイエットにはピッタリですね。

優光泉には甘味があるので、炭酸水は、砂糖や人工甘味料の入ったものより、水と二酸化炭素のみ、のものがおすすめです。

次は優光泉の梅味です。

炭酸水で薄めた優光泉の梅味。

優光泉の梅味も同じように、炭酸水で割って飲んでみます。

炭酸水で割った優光泉の梅味は、おいしいよ!

梅味…おいしい!!

酸っぱすぎることもなく、ほのかな梅の風味がします。

スタンダード味も美味しいけど、私はどちらかというと、梅味のほうが気に入りました。

優光泉をホットにして飲みました。味の感想は?

優光泉をホット(お湯)で。

寒い季節なので、ホットでも優光泉を飲んでみました。

炭酸水を、お湯に変えるだけです。

ホットの優光泉を飲んでいるところ。

すごくほっとする〜!

ホットレモンのような感じで、美味しいです。

体もポカポカと温まるし、代謝も良くなりそうです。

思いついたんですが、紅茶に砂糖の代わりに優光泉を加えて、レモンを浮かべて、レモンティーにしても良さそう!

それくらい、味にクセが全くありません。

ところで、通常、酵素飲料に含まれる酵母菌は、約70℃以上で壊死してしまうのを、知っていますか?

でも、優光泉酵素に含まれる酵母菌は、70℃以上の高温にも耐えられるように培養された「耐熱酵母菌」です。

だから優光泉は、ホットで飲んでも酵母菌が生きているんだそうです。

優光泉は、色々な飲み方の可能性が広がって良いですね!

スポンサーリンク