アロベビーミルクローションの成分は?全身にも顔にも使えるの?

アロベビー ミルクローションの主な成分は?

アロベビー(ALOBABY)は、純国産オーガニックベビースキンケアブランドです。

製品は、99%以上天然由来成分で出来ているそうです。

アロベビー ミルクローションの主な成分は?

アロベビー ミルクローション(ALOBABY Milky Lotion)の成分を見てみましょう。

確かに、天然由来の成分がたくさん!

主な成分は、オリーブの実から作られる「オリーブ油」です。

オリーブ油は、「母乳中の脂質に最も近い油」、と言われていますね。

「シア脂」は、主にナイジェリア、マリ、ブルキナファソ、ガーナなどのアフリカで栽培されている、「シアーバターノキ」の実から作られます。

シアバターは、使っている人も多いと思います。

ボディクリームなどの保湿化粧品にはよく配合されている、定番の成分ですよね。

それから、「ホホバ種子油(ホホバオイル)」も入っています。

これも、よく耳にする保湿成分だと思います。

ほかにも、「ヒマワリ種子油」や「オウゴンエキス」なども配合されています。

よく知られる保湿成分ばかりだから、安心できますね。

アロベビーミルクローションの主な成分については、ここの真ん中辺りに、さらに詳しく書かれています。
⇩ ⇩ ⇩
【99%以上天然由来エコサート認証】アロベビー 国産オーガニックベビーローション

アロベビー ミルクローションは、アルコール不使用・合成ポリマー不使用・鉱物油無添加・シリコン不使用・石油系界面活性剤不使用。

アロベビー ミルクローションは、アルコール不使用・合成ポリマー不使用・鉱物油無添加・シリコン不使用・石油系界面活性剤不使用。

アロベビー ミルクローションには、アルコールも、合成ポリマーも、シリコンも、石油系界面活性剤も入っていません。

鉱物油も無添加です。

肌に良くない成分は、極力除いてあるんですね。

これらの成分が入った化粧品で、逆に肌が荒れてしまう、という経験をしたことがある方も、多いのではないでしょうか?

私も、特にアルコールや石油系界面活性剤で、肌が荒れやすいです…

【アロベビー ミルローション】は、私のような敏感肌にはとっても嬉しい処方です。

肌に良くない5つの成分がフリーだから、体にはもちろん、顔にも使えるそうです。

まとめ。「アロベビーミルクローションの成分は?全身にも顔にも使えるの?」

 まとめ。「アロベビーミルクローションの成分は?全身にも顔にも使えるの?」

アロベビーミルクローションは、99%以上天然由来成分で出来ていて、アルコール、合成ポリマー、鉱物油、シリコン、石油系界面活性剤などの、肌に良くない成分は入っていません。

赤ちゃんの薄くて繊細な肌のためを思って処方された成分なんだから、敏感肌の大人が使っても良さそうですよね!

顔にも体にも、全身に使えるそうですよ。

普段のスキンケアの、乳液やクリームの代わりとしても使えそうで良いですね。

とは言っても、肌は人によって違うので、本格的に使う前に、テストしてみるべきだと思います。

アロベビーミルクローションには、お試しサンプルが無いのですが、定期コースの初回が格安です。

もし、肌に合わなかったら、格安の初回だけで停止できるので、これを使ってテストしてみると良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク